臨床病理レビュー、臨床検査関連書籍は株式会社宇宙堂八木書店。各種専門書籍取り扱っています!

  • INFORMATION
  • 宇宙堂八木書店について
  • ご挨拶
  • 会社案内

ご挨拶

臨床検査と一口にいっても、その目的や方法は多岐にわたります。
臨床検査技師が患者に直接行う検査をはじめ、細胞を採取し観察する検査など、臨床検査の中には人的判断が検査結果を左右するものも少なくありません。これらの検査結果が診断に直結することも多く、その責任は重大です。そのため、臨床検査技師には高度な知識と熟練の技術・経験が求められます。

また、機器の進歩により自動化が進んでいる検査についても、その精度の管理は臨床検査技師の重要な役割です。さらに、最先端の医学研究で病因・病態の究明に用いられている最新技術が、わずかな期間で医療現場に応用される昨今、臨床検査技師はそれらの新しい技術にも適切な対応をとる必要があります。

このように臨床検査技師は、医師の業務の補完にとどまらず、その分野のエキスパートとしての能力が求められることがあるのです。そこで私たちは、臨床検査技師をはじめ医療に関わる方々を対象に最新の医療情報を発信。新しい知識や技術をよりスムーズに習得できるよう、お手伝いしています。

ページ上部へ戻る